ホーム > 脱毛サロン > 笑気ガスの麻酔

笑気ガスの麻酔

笑気ガスの麻酔について説明をしていきたいと思います。脱毛をする時に痛みがある人は麻酔を使います。麻酔は皮膚の感覚を麻痺させる部分麻酔になります。中でも笑気ガスを使った麻酔は痛みをほとんど感じません。脱毛で痛みを強く感じる部分は口周りだといわれています。口周辺を脱毛するのは男性がほとんどですが、男性の口周りの髭の脱毛は特に痛いという訳です。しかし笑気ガスを使っているとその痛みもほとんど感じることはありません。笑気ガスの使い方はガスを吸うプラッチックの透明のガスマスクをつけて呼吸をするだけです。どんな効果ががあるのかというと頭がボーッとした状態になるのです。お酒を飲んで酔うイメージではないでしょうか?実際に痛みも少ないのでいつの間にか脱毛が終わっているそんな感じです。麻酔には笑気ガス以外にもクリームの麻酔や注射の麻酔などもあります。施術の時痛みを感じる感覚には個人差があります。敏感肌の人の脱毛には麻酔クリームと笑気ガスの両方を使うケースもあります。

髭の脱毛の病院の愛知はコチラ

関連記事

  1. デリケートゾーンを脱毛サロン

    デリケートゾーンを脱毛サロンで脱毛してみたら、仕上がりもキレイで、肌トラブルはほ...

  2. 脱毛をようやく受けてみた感想

    高校生の時から、剛毛な自分のムダ毛が気になっていて、特に顔は隠しようがない部分な...

  3. 医療のレーザー脱毛

    医療機関で受けることが可能なレーザー脱毛は、専門の医師にしか扱えない機械を使用し...

  4. メンズも気軽にできる脱毛

    ネットでの脱毛の口コミや芸能人のブログ、その他感想を見ていて、最近は男性も脱毛を...

  5. 毛が生える周期

    毛が生える周期は1か月から2カ月言われています。一度脱毛をしたらすぐに脱毛をする...

  6. 笑気ガスの麻酔

    笑気ガスの麻酔について説明をしていきたいと思います。脱毛をする時に痛みがある人は...